2023年4月30日〜5月4日 チェンマイ ヨガリトリート

外へ向かう時、新しい一歩を踏み出す時が来ました!
4年ぶりに海外リトリートを開催します。

このリトリートは自然の中に身を置き多くの情報や社会の複雑さから離れた中で
自分とは何なのかを見つめる時間、そして自分の内側の静けさを育む時間です。
まとまった時間をヨガの探求に費やすことは
より繊細に内側へ向かう感覚を導き、多くの気づきをもたらしてくれることでしょう。


【申し込み・お問い合わせ】
こちらから、もしくはサリまで直接ご連絡ください。


チェンマイ ヨガリトリート2023  with Sari
2023年4月30日(日)〜5月4日(木) 4泊5日(渡航時間は含みません)

【スケジュール】 クリックすると拡大されます



【リトリート施設. Mala Dhara】
Mala Dharaはチェンマイ国際空港や市街から車で約40分。
広大な自然の中にあるエコヴィレッジです。
ユニークなデザインの宿はレンガや土でできた自然に優しい造り。
2つのシャラ(スタジオ)があり、一つは田園や山を一望できるオープンなスペース、
もう一つはレンガ造りの囲まれた空間です。
食事は敷地内のオーガニックファームで採れた新鮮な野菜を使ったベジタリアン食。
休憩時間には塩水プールで泳いだり、タイマッサージ(オプション)を受けたりすることもできます。
https://maladhara.com


【タイ チェンマイ】
タイの古都チェンマイは日本の京都のような場所。
多くの寺院が立ち並び、様々な民族の文化が垣間見られ、穏やかで神聖な雰囲気が流れています。
郊外には自然が広がり、ヨガや瞑想をするために世界中から多くの人が集まります。
そのためオーガニックカフェやベジレストランなども多く、マッサージやスパも充実しています。
地元の屋台やバザールも賑わいが戻り始めている様子。
リトリート終了後に町中や郊外を探索するのも楽しいと思います。

【現地への移動について】
チェンマイへは飛行機でバンコク経由で行くのが一般的です。
バンコクからチェンマイへは飛行機で1時間程度。
バンコクにはスワンナプーム空港とドンムアン空港があり、この2つの空港は離れているので乗り継ぎ注意です。

【定員】約10名

【注意事項など】
*個人旅行です。自己責任で行動をお願いします。
*海外旅行保険への加入をおすすめします。


2019年のバリ島リトリート
写真はこちらからご覧いただけます。


【参加費】
109,000円 / 早割99,000円(2023年1月末まで)
1人部屋希望の場合はプラス25,000円

<参加費に含まれるもの>
4泊分の宿泊費
リトリート中の食事(朝食4回、昼食3回、夕食4回)
全てのヨガクラス(1日7時間×3日間と最終日の早朝2時間)
ミネラルウォーター
WiFi

<参加費に含まれないもの>
現地までの航空券代
空港送迎 *こちらで手配もできます
参加費に含まれる食事以外の飲食代
タイマッサージ等のオプション


【申し込み・お問い合わせ】
こちらから、もしくはサリまで直接ご連絡ください。

***重要***
席確保として申込金20,000円のお支払いをもって申込完了とさせていただきます。
いただいた申込金は参加費に充当されます。
2022年12月1日以降のキャンセルは申込金の返金はありません。


【キャンセル料について】
ー リトリート初日から4週間以内の場合:50%
ー リトリート初日から1週間以内の場合:100%

【リトリートまでの流れ】
仮申込
こちらから送る申込フォームへの入力、申込金の支払い・・・申込完了
各自で航空券手配
送迎、前後泊などの確認
リトリートの事前説明、参加費全額の支払い/リトリート2〜3ヶ月前
最終のご案内/リトリート1〜2週間前
リトリート当日


**********

サリ(Satoe Suzuki)

プロフィールや旅の記録などをこちらに記載しています。


【申し込み・お問い合わせ】
こちらから、もしくはサリまで直接ご連絡ください。




ヨガシャラ浜松


浜松市のヨガスタジオ Yoga Shala(ヨガシャラ浜松) https://www.yogashala-hama.com