2019バリ島ヨガリトリート

2019バリ島ヨガリトリートwith Sari
〜ヨガが導く見つめる旅〜


最初は趣味や健康のために始めたヨガも、続けていくうちにその奥深さに気付かされます。
ヨガとは何か、ヨガと生きることのつながりは何か、自分とは何か・・・
多くの情報があふれ、知識としてその答えを受け取ることが容易になっている今、実践することの素晴らしさを体感し、実践を通してその答えの糸口を探ります。

リトリートのような日常を離れて行う集中したヨガの練習は、より繊細に内側への意識を高めます。
社会の喧騒から離れた場所に身を置くことに意味があるので、あえて観光は組み込まず
(それはリトリートの後に取っておいて)丸3日間と最終日早朝の練習まで、どっぷりとヨガに浸かる旅です。
鳥のさえずり、太陽の光、澄んだ空気の匂い、寺院から聞こえるお祈りの声・・・
バリ島の自然と神秘のエネルギーが私達をサポートしてくれます。
このリトリートの経験が、日常に戻ったときに気づきの種になることを願っています。


【リトリートでやっていくこと】
自然の中でただシンプルに自分と共に過ごします。
内側が静かになるときもあれば、ときにはいろいろな思いや考えが湧き上がってきてマインドがざわつくことがあるかもしれません。
静かな状態も落ち着きがない居心地の悪さも受け入れ、そこに在る自分を見つめていきます。

早朝の練習はまだ薄暗い時間から始まります。
澄んだ空気の中、瞑想とプラーヤナーマにしっかり時間を取っていきます。
午前のアーサナは基本のものを中心に、午後のアーサナはダイナミックなもの又はリストラティブ的なものをグループの状態に合わせて行います。
また、座学やヤントラ作り、儀式などでヨガやバリ島の文化に触れていく時間も持ちます。
1日の最後はプラーナヤーマと短い瞑想で終えます。

【日程】2019年4月29日(月)− 5月3日(金)4泊5日 ※渡航時間は含まれていません

【スケジュール予定】
4月29日(月)
ホテルにチェックイン、オリエンテーション ※夕食各自

4月30日(火)、5月1日(水)、5月2日(木)
06:00 – 06:30 瞑想
06:30 – 07:45 プラーナヤーマ
07:45 – 朝食
10:00 – 12:00 アーサナ ※2日(木)のみ11:30まで
12:00 – ランチ ※2日(木)のみ11:30 – ランチ各自
16:00 – 17:30 ヨガの話、ワークなど
17:30 – 18:45 アーサナ、プラーナヤーマ、瞑想
19:00 – 夕食

5月3日(金)
06:00 – 07:45 瞑想、プラーナヤーマ、アーサナ
08:00 – 朝食
11:00 – チェックアウト

チェックアウト後に希望者にはオプショナルツアーを予定しています。(料金別途)

【場所】バリ島ウブド The Ark  http://www.thearkbali.com
リトリート開催場所のThe Arkはウブドの町の喧騒から少し離れたのどかなプネスタナン村にあります。
車が通れないほどの細い道の突きあたりにある閑静な場所。(チェックイン、チェックアウト時にはスタッフがバイクで荷物を運ぶのを手伝ってくれます。)
オープンスペースのスタジオと田園が見える宿泊部屋やプールがあり、近くの寺院からは神聖な空気が流れます。



【参加費】108,000円、早割98,000円(201812月末まで)
※1人部屋希望の場合は追加料金がかかります
※参加人数が8人以上かつ為替レートが1USD=115円以下の場合は一人5,000円ずつキャッシュバックします。

参加費に含まれるもの
  4泊分の宿泊費、朝食4回、昼食2回、夕食3回
  ヨガクラス 3日間フルプラクティス+最終日の早朝プラクティス
  WiFi
  ミネラルウォーター

参加費に含まれないもの
  航空券代
  空港とホテル間の送迎(送迎希望の方は別途料金で手配します)
  自由時間の交通費や食事代、マッサージ代など

【航空券について】
・自分での手配が大変な方はお手伝いします。乗り継ぎ等で不安がある場合はサリや他の方と一緒に行くこともできるのでご相談ください。
・航空券は早めの手配をお勧めします。金額的に早期購入がお得なことと、2019年はゴールデンウィークが長期連休で例年より早い航空券売り切れが予想されているためです。

【注意事項】
・個人旅行です。各自責任を持って行動をお願いします。
・海外旅行保険に加入することをおすすめします。

【定員】10名 (部屋利用の仕方によって多少人数が変わります)

【申込方法】
こちらから、もしくは直接ご連絡ください。

ご連絡いただいたら申込書と申込金の支払い方法をご案内します。
参加人数に限りがあるため、席確保として申込金20,000円のお支払いをもって申込完了とさせていただきます。
いただいた申込金は参加費に充当されます。

**重要**
お支払いいただいた申込金20,000円はキャンセルの場合でも返金できません。
その旨をご理解いただいた上でお申し込みください。

【キャンセル料について】
−開催日から4週間以内の場合:50%
−開催日から1週間以内の場合:100%
宿泊施設や食事等の手配のため、ご了承ください。

**********
2018年バリ島リトリート写真はこちら
**********
一人で参加して大丈夫?、ヨガについていけるか心配、移動が不安・・・など、気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
できるだけリトリートの内容や現地情報をお伝えしていきます。
2018年に参加した方の声もあるので、参考にしていただけると思います。
**********


Sari(Suzuki Satoe)

学生時代に武道を通じて瞑想に出会い、やがてヨガに興味を持つようになる。
会社勤めのかたわら週末限定の雑貨屋をオープン(2003-2008)、買い付けを名目にアジア各国を旅し、ヨガを深める。
2006年に友人の代行がきっかけとなりヨガを伝え始める。
2008年に師Clive Sheridanと出会い更なるヨガの奥深さを知り、生活の軸をヨガに移す。
2010年10月、半年のヨガ旅から戻り友人Juliaとともにヨガシャラを設立。
2015年9月に西山町にスタジオ移転。
アーサナに加え、プラーナヤーマ、瞑想、タントラと非二元論の学びを深めている。

sariblog  旅の記録やヨガのことなどを載せています


浜松市のヨガスタジオ Yoga Shala(ヨガシャラ浜松) http://www.yogashala-hama.com